サッカー(Jリーグ)観戦時の服装・持ち物・心構えまとめ

チケットをゲットした!でも服装は?持ち物は?知っておいた方がいいことは?と不安に思われている方もいるかもしれません。

そんな方にむけて、サッカー観戦時の心得についてまとめます。

>>今すぐチケットキャンプを見に行く

スポンサーリンク

服装

定番スタイル:ユニフォームスタイル

uniform

応援しているチームユニフォーム(もしくはTシャツ)コーディネートです。サッカー観戦されている方に1番多いスタイル。

女性ならユニフォーム+デニム、スカートなどほとんど何でも合いますし可愛いですheart

基本的にユニフォームは半袖なので、肌寒い時期は下に長袖を着用することをおすすめします。私は長袖ヒートテックを着て風邪をひかないようにしています。

夏になるとお祭りイベントなどが開催されることもあり、腕や顔にペイントやシールを貼っている方も増えますし可愛いですよ♪

初心者さんはもちろん私服でもOK

これから応援しようと思っている初心者さんは、もちろん私服での観戦でも問題ありません。ただ、服の色には十分に注意しましょう。

敵チームの色を身につけていると、「こいつは敵か・・・?」と思われてしまいます。

(例)サンフレッチェ広島対浦和レッズ戦。赤色のTシャツを着てサンフレを応援しにきた。とか、地雷です。(笑)

観戦時の髪型

特に「この髪型ではないとだめ!」というものはありません。しかし後ろの人の邪魔になるようなお団子は避けたほうがいいかもしれません。

試合中

サッカーを存分に楽しみましょう。応援しているチームが得点したら大いに声を出して喜びましょう。

ゴール裏であれば、サポーターと一緒に大きな声を出してチームを応援しましょう。最初はなかなか覚えられないかと思いますが、何度も聞いているうちに覚えてきますよ。

ネットにも掲載されていると思いますので事前に調べておいてもいいですし、チームによってはプリントしたものを配っているところもあります。

観戦時に気をつけること

1305 - コピー寒暖差
春・秋などは特に寒暖差に気をつけてください。19時キックオフの試合ですと、試合前は暖かくても終わる頃にはかなり寒くなることがあります。

スタジアムによっては風通しがよく寒さから逃げにくい場所も多くあります。慣れないうちは十分すぎるくらいに対策をとっておいてください。

1305 - コピー混雑
応援するチームにもよりますが、試合によっては観客動員数が数万人規模のものもあります。そうなるとすぐに移動したくとも思い通りに移動できないこともしばしばです。

特に試合終了後は激しく混雑するため、最寄りの駅で切符を買ったり電車に乗るのに何十分並んだりすることもあります。

時間には余裕を持つ、事前にできることは済ませておく(トイレ・切符購入・ICカードチャージ・知り合いとの待ち合わせ場所確認)ことを強くおすすめします。

以上、簡単ではありますがサッカー観戦時の心得をまとめました。参考になりましたら幸いです。どうか観戦を楽しんできてくださいね!

>>チケットキャンプを見に行く

スポンサーリンク

Share this article

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です