ビットコインの2015年後半の見通し|ニュースでチャートの向きは変わらない



ギリシャ・プエルトリコで代替決済として注目を集めるビットコインですが、基本的にニュースが相場の方向を変えることはなく、チャートが向かおうとしている方向をサポートする材料が出ると動きが加速し、反対方向の材料はすぐに打ち消される事例を動画で説明しています。

動画内で言及しているリソースは以下の通りです。

▼ 5月14日公開:英語で作成したビットコインの分析動画

▼ TradingViewに投稿したビットコイン関連の見通し
https://www.tradingview.com/u/Toru/#search-charts=BITSTAMP:BTCUSD

また使用している分析手法は以下の通りです。

○ 移動平均線
○ トレンドライン
○ フィボナッチ・コンビネーション
○ サイコロジカル・レベル
○ 報酬比率

基本的にニュースが相場の方向を変えることはなく、相場がいきたい方向に向かうのをサポートするニュースがでると「ダーッ」と動き、反対方向のニュース効果はすぐに打ち消されます。

統計手法を使ったトレードに興味のある方は、無料の電子本をダウンロードしてみてください。

▼ 負けないトレード力をあなたに
http://www.fxkawasechart.com/download-7_principles/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。