【戦力外→復活】戦力外通告から他球団で活躍した選手を紹介



先日、12球団合同トライアウトが行われました。
トライアウトとは、戦力外通告を受けた選手が、
再びプロの世界に戻るために設けられた最後のアピールの舞台です。

しかし、毎年50名前後の選手がトライアウトを受験し、
プロの世界に戻れたのはほんの数名ほど。
中には合格者が出なかった年もあります。

それだけに戦力外通告はプロ野球選手にとって、
事実上の解雇宣告ともいえます。

ただ、職を失うという崖っぷちに立たされたからこそ、
奮起し、そこから大活躍したというケースもあります。

今回は戦力外という絶望の淵から復活を遂げた選手をご紹介いたします。

【サブチャンネル】
→https://www.youtube.com/channel/UCi8ugag8vrR-tmUSgXmTK8Q

【その他検証動画】
→https://www.youtube.com/playlist?list=PLs92z8peHLNLJ-dGUpdBOm5hYe8Xl5q0L

【中日ドラゴンズ 逃した魚デカすぎ問題】
→https://youtu.be/Z3gLZ-N-4P8

〈お借りしたもの〉
CoeFont CLOUD
Voiced by https://CoeFont.CLOUD

いらすとや
https://www.irasutoya.com

効果音ラボ
https://soundeffect-lab.info

甘茶の音楽工房
https://amachamusic.chagasi.com

PIXABAY
https://pixabay.com/ja/videos/

魔王魂
https://maou.audio

#プロ野球 #解説動画 #戦力外通告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。