「森保さんはもうちょっとやってくれると…」 スターがどんどん海外流出するJリーグ空洞化問題で闘莉王の怒りが止まらない!



#闘莉王 #Jリーグ #移籍 #日本代表
今回は闘莉王がサッカーを語るシリーズ。
テーマは若きスターの海外流出に歯止めが効かないJリーグの空洞化問題です。

三笘薫選手、古橋亨梧選手に続き、シーズンオフにも海外移籍が相次ぎそうな状況の中、海外クラブからのオファーを断り続け、キャリアをJリーグ一筋に捧げた闘将ならではの考察を披露。

浦和レッズのスーパーストライカーのカタール移籍劇を振り返りつつ、日本代表監督の選考も大きな影響を与えている可能性があることを指摘するなど、闘莉王節が炸裂します。

Jリーグ愛ゆえにいつもより暴走が止まらない最新回、是非お楽しみください!

代打聞き手・スーパードクターK

Instagram
https://www.instagram.com/tuliotv04/

田中マルクス闘莉王 Tanaka Marcus Tulio

1981年4月24日、ブラジル・サンパウロ州生まれ。1998年に渋谷教育学園幕張高にサッカー留学するために来日。2001年にJ1サンフレッチェ広島でJリーグデビュー。浦和レッズ、名古屋グランパスでチーム初のリーグ優勝に貢献し、06年にはJリーグMVPに輝く。03年に日本国籍を取得し、04年アテネ五輪に出場。サッカー日本代表としては、10年W杯南アフリカ大会で日本の16強進出に貢献。2019年シーズンを最後に現役引退。Jリーグ通算529試合104得点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です