徹底解説!ゲーミングPC自作シミュレーター|PC Building Simulator【ゆっくり実況】



この動画のゲーミングPCならPUBGもFortniteも余裕で動く!
でも久しぶりにPCパーツを色々調べていたら
メモリとグラボの価格が凄い高くなってた…( ノД`)
スマホの需要とか仮想通貨のマイニングで高騰してるんだよね。
*この動画は2018年3月の情報を基に作成しております。

[ドスパラの電源容量計算サイト]
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_str_power_calculation_main

[もし自分が今PCを作るなら] 合計 :¥293,256
・CORSAIR Obsidian 500D :¥20,243
・ASUS ROG STRIX Z370-F GAMING :¥22,900
・Intel Corei7 8700K :¥40,000
・CORSAIR H110i :¥13,685
・CORSAIR CMR16GX4M2C3000C15 3000Mhz 16GB
[DDR4 PC4-24000 8GB 2枚組] :¥25,800
・Crucial MX500 CT1000MX500SSD1 :¥28,648
(1000GB SSD)
・WESTERN DIGITAL WD40EZRZ-RT2*2 :¥19000
[4TB SATA600 5400]
・Palit NEB108TH15LC-1020G :¥105,980
(ドスパラWeb限定モデル)
・Corsair RM850x :¥17,000
何か今は自作のほうが高くつきそうですねw
コスパ重視ならCorei5 8400で安いのを揃えていきます。

[ 使った音楽 ]
Paradise – Ikson

Vexento – Space Ride

FortyThr33 – Bay Breeze
https://soundcloud.com/fortythr33-43/bay-breeze-original-mix

Vexento – Return Of The Heroes

Dave Erpson – Booster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。