スーパースターの目的は?元サッカー日本代表・本田圭佑選手が市長訪問【高知】 (22/01/20 20:30)



午後4時・・・
全身黄色の衣装を身にまとい高知市役所にやってきたのは、元サッカー日本代表のスーパースター・本田圭佑選手です。

岡崎市長「高知は何回か来られている?」
本田圭佑選手「実は初めて」

でもなぜ今回高知にやって来たのでしょうか?

本田圭佑選手
「スポーツの格差をなくすための新しい試みを今トライしています」

本田さんは現在リトアニアの強豪チームで活躍する一方、都会と地方における子供たちのスポーツ機会の格差問題に取り組む会社の社長も務めているんです。
その活動の一環として今Jリーグクラブのない県を訪れています。

本田圭祐選手
「特に地方は指導者不足の問題、送迎の問題、料金の問題、いろんな問題がたくさんあってそこを解決するようなサービスにしようというトライをしているところ。早ければ2月中に高知でも検証を始めたい」

本田さんはアプリを使って地元の指導者や大学生と子供たちをマッチングするなどして「高知のスポーツのすそ野を広げることに貢献したい」と話していました。
高知のスポーツ文化の”伸びしろ”に期待が高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。