【キレすぎ‪!】日本代表 2-2 オランダ代表! 本田はサッカー日本史上最高のゴール?…ロッベンの必殺カットイン



日本代表 2-2 オランダ代表! 本田圭佑はサッカー日本史上最高のゴール…ロッベンの必殺カットイン keisuke Honda
#日本代表
#本田圭佑
#KeisukeHonda
サッカーの日本代表は16日、当地でオランダ代表と国際試合を行い、2-2で引き分けた。日本は前半を1-2とリードされて折り返したが、後半に本田のシュートで追いついた。
日本はGK川島(スタンダール)、MF遠藤(G大阪)、FW香川(マンチェスターユナイテッド)、柿谷(C大阪)がベンチスタートとなり、10月の東欧遠征から先発を4人入れ替えた。
序盤はテンポ良く攻めたが、13分にSB内田(シャルケ)のミスから先制点を献上。39分にもエースのロッベン(バイエルン・ミュンヘン)に芸術的な左足シュートを決められた。
日本は前半終了間際、1トップに抜てきされた大迫(鹿島)が長谷部(ニュルンベルク)のスルーパスを右足でクリーンシュートを決め、1点を返した。
サッカー国際親善試合オランダ戦の後半、同点ゴールを決める本田=左から2人目(16日、ゲンク)=共同
さらに後半に入り、60分に内田のパスを大迫がワンタッチで落としたところを本田が蹴り込み、オランダに追いついた。
サッカーを知らない人が見ても楽しめる動画を作っています。
サッカーの速報、個人的に好きな選手の動画を作ったり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。