女番長 タイマン勝負



姉を死に追いやった大島興業のボス、大島文男に復讐するべく傷を負わせ、少年院送りになった相沢桂子は、稲妻桂子の異名をもつ女番長に成長していった。シャバに出た桂子は、入院当時、痛めつけられたヒマワリ会の女番長、スペードの美和こと立花美和に借りを返すべく、配下の幸子と、その友達でホステスの節子と共に、美和の行方を捜す。しかし、節子は店に借金100万円があり、連れて行かれてしまった・・・。(C)東映

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。